まだ名前がありません。

http://page404.blog8.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

宇宙の外には何があるのか 考え出すと眠れなくなる

e000cb51c07d0626ef240306cc8a94c8.jpg


1: ライオン(WiMAX):2012/10/08(月) 12:13:07.46 ID:PTq1t6Xy0●


赤外線観測から求められた「ハッブル定数」の最新値

NASAの赤外線天文衛星「スピッツァー」の観測から、宇宙の膨張率を表すハッブル定数が高精度で求められた。
天の川銀河内で10個、大マゼラン銀河で80個のケフェイドを観測し、真の明るさと変光周期との関連を正確に求めた。
横軸が周期の長さ、縦軸が明るさ。クリックで拡大(提供:NASA/JPLCaltech/W.Freedman(Carnegie))
この宇宙が膨張し続けているということは1920年代に明らかになった。そのきっかけとなったのは、ケフェイド
(ケフェウス座δ型変光星:「セファイド」などとも呼ばれる)と呼ばれる天体の、真の明るさと変光周期との関連性が
判明したことだった。変光周期から真の明るさがわかるようになり、それを見かけの明るさと比較すればケフェイドまでの
距離がわかる。多数のケフェイドの距離測定結果を手がかりに、宇宙が膨張していることがわかったのである。
米・カーネギー天文台のWendy Freedmanさんらの研究チームでは、NASAの赤外線天文衛星「スピッツァー」を用いて
天の川銀河や大マゼラン銀河にあるケフェイドを観測した。赤外線観測では宇宙空間の塵を見通せるのでケフェイドの
真の明るさを正確に求めることができ、その結果、距離測定もより精度が高いものになった。
宇宙の膨張は、「遠くの天体ほど速く遠ざかって見える」ことで示される。天体までの距離と、その天体の遠ざかる速度の
比例定数が「ハッブル定数」と呼ばれるものだ。

http://www.astroarts.co.jp/news/2012/10/05hubble_constant/index-j.shtml



2: アジアゴールデンキャット(四国地方):2012/10/08(月) 12:14:57.36 ID:dbOhgt5X0

火星にも月にも空気と植物がある。人間は生活可能で多くの地球人がすでに住んでいる。多くのSFは本当。 マスコミと売国学者が嘘を言って日本人を無知にしてる。

火星には昆虫もいる。昆虫の起源は 遠い宇宙、爬虫類文明やヒューマノイド文明のように昆虫文明も宇宙には多く存在し、地球にも 昆虫類人が共存。数えきれない

多様の宇宙人の種族が地球の周りにうろうろしている。 火星は地下に主に住んでおり、すでに米軍人などが火星に行っている。 現場ではアンドロメダに行く恒星間

クラフトなどは大きさが20キロぐらいあり、地球 ぐらいの大きさの宇宙船などもある(月内部は基地)。魂は不滅で魂の転送センターさえもある 壮大な宇宙文明が存在し

悲しみの惑星にいる地球人は幼年期の未開種族

月の裏に存在する大型クラフト用三角ハッチ(通常は見えない) → 



 

宇宙人はイケメンと美女が多い → 






5: ツシマヤマネコ(大阪府):2012/10/08(月) 12:15:39.85 ID:wSBcjDkY0

アレがあるよ
ほらアレだよアレ


174: 茶トラ(禿):2012/10/08(月) 14:46:28.30 ID:65viATp20

>>5
そうそう。ソレだよ、ソレ。


8: ラガマフィン(関東・甲信越):2012/10/08(月) 12:17:37.70 ID:w0VfXujAO

宇宙に外があったらそこも宇宙なんじゃねーの


10: ヤマネコ(チベット自治区):2012/10/08(月) 12:18:17.45 ID:Kiv7mcPq0

観測できる何かが点在してればいいんだけどね。
多分何も無いよ。そういう場が延々と広がってるだけさ。


13: ハイイロネコ(栃木県):2012/10/08(月) 12:19:40.16 ID:C4jBTtug0

結局、宇宙は有限なのか無限なのか結論でたの?
10年ぐらい前は有限説が趨勢だったけど


27: ヒョウ(兵庫県):2012/10/08(月) 12:25:36.31 ID:N5tMZkPa0

>>13
論理的に考えれば有限。
科学者の通説ではビッグバン説が有力とされ、観測によると今でも全ての銀河同士は離れ続けてて、宇宙はなお膨張している。
「宇宙が膨張している」ということは、宇宙には一定の大きさがあり、かつそれが増加しているということ。
つまり有限。


119: ボルネオウンピョウ(神奈川県):2012/10/08(月) 13:43:18.57 ID:5WRnZ74C0

>>13
宇宙は,否,空間は時間だ。
時間は有限か?


272: セルカークレックス(チベット自治区):2012/10/08(月) 16:36:28.34 ID:9SKnouol0

>>13
意味がよく分からんが、無限に拡散するか、いずれ収縮して点に戻るのかは
わかってなかったと思う


14: スナネコ(神奈川県):2012/10/08(月) 12:19:48.25 ID:G0weTjwO0

宇宙という生き物がいてその中に地球含む惑星という生き物がいてその中に人間という生き物がいてその中に白血球みたいな良く分からない細胞の生き物がいる
全部生き物で日々成長している。人間は地球の細胞。こう考えたら宇宙の外はまた別の生き物がいると思う。


220: ヤマネコ(鹿児島県):2012/10/08(月) 15:29:21.43 ID:B+n4NNlg0

>>14
これだと思う


16: ターキッシュアンゴラ(家):2012/10/08(月) 12:20:27.22 ID:0Qt3ic/Y0

宇宙って真空なんだろ?
真空ってことは素粒子もないってことだよな?
素粒子のないところの外があるってどういうことなんだ?
外がどういうことか分からないにしても真空の外があるって
概念は誰が何を理由にそう考えたんだ?
超ひも理論のひもが揺れてなければ真空揺れてれば素粒子だが
そのひもすらない状態ってのが考えられるのか?
じゃあそのひもってそもそも何だよ


21: リビアヤマネコ(岡山県):2012/10/08(月) 12:21:49.04 ID:VtOiOkPt0

>>16
いいや
真空じゃねーよw
塵だらけ
太陽系周辺くらいなら、真空のわけが無い


32: ハバナブラウン(やわらか銀行):2012/10/08(月) 12:27:12.58 ID:O5k7qWiF0

>>16
真空は揺らいでいる状態。
極ごく短い時間に素粒子と反素粒子が現れては対消滅するを繰り返している。


17: バーマン(関東・甲信越):2012/10/08(月) 12:20:33.22 ID:99xgcjAf0

あなたが宇宙です


169: バリニーズ(東日本):2012/10/08(月) 14:41:53.48 ID:GDM5LDyN0

>>17
え、俺?
いやぁ、お恥ずかしい///


22: オリエンタル(徳島県):2012/10/08(月) 12:23:05.49 ID:2G4RkqVw0

宇宙もそうだが時間の概念も寝れなくなる


24: ヒマラヤン(福岡県):2012/10/08(月) 12:23:17.99 ID:O8OHM/F40

馬鹿だな、ある程度行けばあるのは壁だよ壁、お前ら全員トゥルーマンショーの主役やってんだよ
メシ食ってる時もオナニーしてる時も全部生放送で宇宙人に見られてゲラゲラ笑われてるんだよ


33: コドコド(チベット自治区):2012/10/08(月) 12:28:02.00 ID:O2D6D32u0

有があるから無がある
無から有は生じない
はずなんだが


34: 白(岐阜県):2012/10/08(月) 12:29:42.34 ID:/jmwcIE70

空間や時間が無い本当の無
今のこの世界も時間や空間は相対的にしか存在せず
人間が観測して定義してるだけ

だから考える必要がない


37: 白(catv?):2012/10/08(月) 12:30:26.83 ID:WyTPGB960

宇宙は既知のマルチバースであり、7つのユニバースから構成されます。
私たちの地球は7つ目のユニバース、辺境に属しており、密度次元レベルでいうと地球しかありません。


39: マーブルキャット(WiMAX):2012/10/08(月) 12:30:30.69 ID:zjBdvxNq0

宇宙の果て…別になんもない。そもそも「果て」とか「外」ってのがない。逆説的に太陽系のまわりだけ「なんかある」だけ。

宇宙人…多分どっかにはいる。でもSF的な超文明とかは多分ない。あってもそんなスゴいんじゃない。つか大半の宇宙人は多分俺ら以下。

ってとこで落ち着いてる。


41: スコティッシュフォールド(京都府):2012/10/08(月) 12:30:47.60 ID:MaNfuJ8G0

宇宙は無限、過去から未来、全てにおいて無限
その果ては、人間には永遠に見ることができないし、証明することもできない


42: ボルネオヤマネコ(アメリカ合衆国):2012/10/08(月) 12:30:50.87 ID:EK7MyKI00

観測によって存在が生じる


45: スコティッシュフォールド(神奈川県):2012/10/08(月) 12:31:51.44 ID:RE5BHnJr0

なんでこの世界ってあるの?


50: サイベリアン(神奈川県):2012/10/08(月) 12:33:55.07 ID:Wvo2N7ZCP

>>45
君が存在するからだな。君が消えたら世界も消える。


48: ソマリ(チベット自治区):2012/10/08(月) 12:32:54.86 ID:8iSlCHjq0

宇宙の膨張スピードは光速の数倍だから
どのみち人間には認識できない世界


52: ハバナブラウン(やわらか銀行):2012/10/08(月) 12:34:30.18 ID:O5k7qWiF0

宇宙はビックバンにより、一点から膨らんだ風船だと思って。
どんどん膨らんでいくけど、その表面積は有限でそ。

 これが無限だと、厄介なことがおこるんだ。


59: ノルウェージャンフォレストキャット (東日本):2012/10/08(月) 12:36:15.07 ID:t2yBUU0D0

宇宙の外が何もないって言ってる奴

なんでこの世は無じゃなくて、有なんだよ

どうして宇宙なんて出来てしまったんだ?


64: エジプシャン・マウ(神奈川県):2012/10/08(月) 12:37:49.76 ID:wCcbUN060

その、中とか外とかっていう考え方が間違ってるんだろ
なんかこう、びよ~んとかぶにょ~んって感じなんだよ、きっと


66: ジャガーネコ(やわらか銀行):2012/10/08(月) 12:38:07.92 ID:JBLZoKmR0

ほとんど2次元に広がっているこの世界が実は3次元に浮かぶ地球の表面なのと同じで
実はもっと高い次元の中にぽっかりこの宇宙が浮かんでいるのか
それか本当に無の中にあるのか
無の中っていうのもおかしいけど


71: 縞三毛(千葉県):2012/10/08(月) 12:41:15.39 ID:MfSLXR8s0

宇宙の端へ行くとまた136億光年広がってる。その端へ行くとまた同じ。


75: ユキヒョウ(WiMAX):2012/10/08(月) 12:43:17.26 ID:1Lir2Our0

宇宙はいくつもある説だろうな
その外には幾多の宇宙を内包した大宇宙があり
その大宇宙を幾多も内包した超大宇宙がありそれを幾多も内包した超々大宇宙がありと
それがずっと続いてる
その外はだからドルか元だろう


76: バーマン(関東・甲信越):2012/10/08(月) 12:43:47.87 ID:7AkR/BTd0

マジで小さい時に寝れなくなったわ。

正解は何も無い。宇宙が始まる前の無って呼ばれる空間が広がってるだけ。

ホーキングと対談した東大の教授だか博士が詳しい事を書いてる。


82: ツシマヤマネコ(静岡県):2012/10/08(月) 12:50:29.89 ID:n7s3yigm0

パラレルワールドで人は世界の多重性を錯覚するけど
三次元的実装では唯一であって三次元空間が多重に存在してもそれは一つしかない


83: ヤマネコ(チベット自治区):2012/10/08(月) 12:52:14.36 ID:Kiv7mcPq0

宇宙とは構成の異なる別の何かで埋まってるかもしれないが、今の知識では皆目見当も付かないので予測も観測も不可能。って事じゃね?


86: ボルネオヤマネコ(dion軍):2012/10/08(月) 12:55:29.86 ID:drs/nDPN0

宇宙の始まりが「自然発生的」な事なのか「何者かの意思によって作り出された」物なのかかすらわからない
何者かの手に寄って作り出されたとすれば研究室の試験管の中かも知れないし
生物の一部かも知れないし宇宙空間みたいなガランとした空間かも知れないし
分子が我々の宇宙ぐらいの大きさを持った液体の中かも知れないし絶対にわからない
行ってみないと分からないけど人間生命の時間的にも文明や星自身も滅ぶくらいの時間が掛かるから無理。
なので一生わからない。
でも宇宙の外は「無」であるという事だけはないだろう 


100: ジャガー(チベット自治区):2012/10/08(月) 13:14:33.72 ID:1KI1Sn5I0

>>86
普通に考えりゃ宇宙作ったのは俺たちだな


91: チーター(SB-iPhone):2012/10/08(月) 13:06:07.55 ID:1EMnZ6Vii

観測できない宇宙の果てには、シュレーディンガーの猫の仕掛け箱があると考えればいい。
それが答えだ。


92: 白黒(北海道):2012/10/08(月) 13:07:37.49 ID:so1XXuVG0

お前はすべて俺の脳が作り出した幻影なんだぜ


95: ロシアンブルー(大阪府):2012/10/08(月) 13:09:02.95 ID:NGzPc1xd0

宇宙自体別世界のただの原子とか分子のひとつだったりしてな
手塚治虫や光瀬龍の作品でそんな描写あったな


102: トンキニーズ(庭):2012/10/08(月) 13:22:36.09 ID:QpgexBYjP

宇宙があるとみんなが思っているから
宇宙が存在するだけだから、宇宙の外側に
楽園があると思えば楽園がある。

おまいらも誰かがいると思うからいるんだ。


104: ツシマヤマネコ(静岡県):2012/10/08(月) 13:23:55.05 ID:n7s3yigm0

宇宙といっても
三次元空間としての宇宙なら
四次元空間から生まれたんじゃねって話になるわ
そうすると三次元空間での物理では証明できんわな


105: ハバナブラウン(やわらか銀行):2012/10/08(月) 13:24:28.50 ID:O5k7qWiF0

わからない。
人類には永遠にわからない。


109: ハバナブラウン(やわらか銀行):2012/10/08(月) 13:28:44.97 ID:O5k7qWiF0

4次元時空間にいる我々には、我々の宇宙までが限界。


113: ツシマヤマネコ(大阪府):2012/10/08(月) 13:38:44.05 ID:o3AZDog+0

宇宙の外がどうなってるのか考えるだけの想像力も知識もない


116: サイベリアン(SB-iPhone):2012/10/08(月) 13:41:08.81 ID:o2+hjIYEP

宇宙の外の事を考えると
頭がパンクしそうになる
これはリミッターが働いてる証拠


118: ターキッシュバン(長屋):2012/10/08(月) 13:42:43.88 ID:gulXven60

ひょっとしたらビックバンが他にも起きているかもね。
つまり、我々の宇宙とは別に別の宇宙が宇宙の外でも生まれて膨張しているかも。

もしそうなら、宇宙同士がいつか衝突する日が来るかもしれない。


120: ヤマネコ(チベット自治区):2012/10/08(月) 13:44:36.99 ID:Kiv7mcPq0

>>118
いろんな物理定数が違う宇宙同士が衝突するって、すげえ事かもな。


127: ヒョウ(兵庫県):2012/10/08(月) 14:01:04.86 ID:N5tMZkPa0

>>118
ブレーンワールド(膜宇宙)といって、それに似た仮説もあるよ。
いわゆるビッグバンと言われてる現象は異なる膜宇宙同士が触れ合った瞬間の現象と解される。


131: ターキッシュバン(長屋):2012/10/08(月) 14:06:31.43 ID:gulXven60

>>127
あ、やっぱりあるんだ。
俺の考えるようなことなんて専門家はとっくに考えているか。


121: アムールヤマネコ(千葉県):2012/10/08(月) 13:49:36.55 ID:mEi3csnR0

宇宙がどう生まれたか考え始めると結局、
その宇宙を置くための時間とか空間とかそもそもなんのためにあるのかな、とか、
そもそも「ある」とか「ない」とかって概念とか概念って概念とかなんであるのかな、とか、
どう考えても人間の脳みそじゃ理解不能だから考えても仕方ないな、と思って安心して眠れる


129: セルカークレックス(チベット自治区):2012/10/08(月) 14:03:22.87 ID:9SKnouol0

もし空間が閉じていたなら、ボールの上に端っこがないように宇宙にも
端っこはない。


133: ヒマラヤン(関東・甲信越):2012/10/08(月) 14:07:17.61 ID:cjF/xqT4O

>>129
一つの上の次元の球体って考えればいいのかね?
なんとなく納得


137: セルカークレックス(チベット自治区):2012/10/08(月) 14:12:13.68 ID:9SKnouol0

>>133
そうそう。円、球、の1つ上。


132: チーター(富山県):2012/10/08(月) 14:07:07.02 ID:pOIwcCZA0

宇宙を舞台にした漫画

「おかあさん、ロケットの窓あけていい?」
「だめだめ。宇宙では窓は開けちゃいけないの」
「…そっか、宇宙って真空でいっぱいなんだよね…」
「…そうだっけ?」
「窓を開けたら真空が入って来ちゃうんだよ」


143: ボブキャット(北海道):2012/10/08(月) 14:16:08.05 ID:EMNVdE9q0

虚無が有るって矛盾を頭で整理できないんだよ。
何かあるじゃんってなる


150: しぃ(チベット自治区):2012/10/08(月) 14:22:41.53 ID:kD38RNEZ0

>>143
ドーナツには穴がある。その穴をイメージすればいい。


148: ヒマラヤン(東海地方):2012/10/08(月) 14:20:03.47 ID:ro1CNA9UO

俺達って時間の概念がない場所に行くとどうなるの?


151: ヒマラヤン(関東・甲信越):2012/10/08(月) 14:23:24.66 ID:cjF/xqT4O

>>148
俺らの中の時間が流れ出るんでない?
ポテチのふくろが高所でパンパンになるみたいに


152: セルカークレックス(チベット自治区):2012/10/08(月) 14:25:32.49 ID:9SKnouol0

>>148
ただの4次元の「状態」になる。はずだったのだが、
なぜか1軸だけ片側に移動すると他の3軸のエントロピーが増大するという
特性を持っているため、我々には「時間」として捉えられる。
なぜ増大方向が「未来」なのかはわからん。


314: カナダオオヤマネコ(東京都):2012/10/08(月) 18:31:34.28 ID:1LtwJ0uP0

>>148 時間の概念は次元に関係なく存在する
時間のない次元などない


156: イリオモテヤマネコ(関東・甲信越):2012/10/08(月) 14:28:11.50 ID:HqqTBrmbO

宇宙の外を考える以前に、なぜ『無』の状態から宇宙がいきなり誕生したのかがさっぱりわからん


157: セルカークレックス(チベット自治区):2012/10/08(月) 14:30:23.47 ID:9SKnouol0

>>156
本当に無だったのかどうかも怪しいしその辺はまだはっきりしない。

あと、「宇宙の始まり」は説明しようとするともみ消される流れがアメリカには
ある。「神の手のかかった領域」、いわゆる「光りあれと神が言った瞬間」が
登場する余地のない理論は東方正教会が潰しにかかる。


158: アメリカンカール(奈良県):2012/10/08(月) 14:32:35.35 ID:q8ThL32S0

海のそこですら考えると怖くなるのに
宇宙なんてどうしようもないよな


168: セルカークレックス(チベット自治区):2012/10/08(月) 14:41:51.64 ID:9SKnouol0

>>158
海の最深部 約10km
地球の直径 約12,700km
月までの距離 約 384,400km
太陽までの距離 15,000,000km
現在わかってるまでの宇宙の大きさ 435,100,000,000,000,000,000,000km


162: スペインオオヤマネコ(神奈川県):2012/10/08(月) 14:37:41.35 ID:usMenAlR0

そもそもどこからどこまで宇宙なんだよ


170: ターキッシュバン(長屋):2012/10/08(月) 14:42:29.89 ID:gulXven60

>>162
ビッグバンによって生まれた物質が存在する場所までが宇宙じゃないかな。
そっから先、何もないかビッグバンで生まれた物質以外が存在する世界が宇宙の外だと思う。


163: ターキッシュバン(チベット自治区):2012/10/08(月) 14:38:45.82 ID:gwyBJ3Cs0

俺らの宇宙は四次元球体の表面にいるんだろ?三次元の俺達は四次元方向には行けないから宇宙の外にはどんなに科学が進歩しても行けないよね


172: ヒマラヤン(関東・甲信越):2012/10/08(月) 14:45:05.23 ID:cjF/xqT4O

よくわからんけど無じゃなくて混沌があるんじゃないの?


175: セルカークレックス(チベット自治区):2012/10/08(月) 14:47:22.98 ID:9SKnouol0

>>172
それは古代創造論とか聖書の解釈じゃなかったか。


178: コーニッシュレック(愛知県【緊急地震:三河湾M4.1最大震度3】):2012/10/08(月) 14:48:21.43 ID:+kTY1VlY0

地球上をどれだけ歩いても泳いでも地球上から出ることはない
2次元的に地球の外は存在せず意味すらもない
同様に
宇宙空間内をどれだけ移動しても
3次元的に宇宙の外は存在せず意味すらもない


182: ターキッシュアンゴラ(福岡県【緊急地震:三河湾M4.1最大震度3】):2012/10/08(月) 14:49:46.37 ID:+tZX7XA40

空間が最初からあって
無限につずいてるとしたら
それはそれで不思議


189: ターキッシュバン(東京都):2012/10/08(月) 14:54:09.23 ID:iK6A3Ebq0

宇宙が複数存在するってのは通説?


190: マレーヤマネコ(関西・東海):2012/10/08(月) 14:56:01.12 ID:KiRFj0c4O

>>189
複数なければ奇跡になるからだろ


192:名無しさん@涙目です。(福岡県):2012/10/08(月) 14:57:57.23 ID:+tZX7XA40

ホーキング博士も10次元とか
本当にあるのか、あるとしたらどんなそんざいなのか
わからないし、正直違う次元があるなんて懐疑的といってるから
正直次元の有様なんて誰もわからんよね


193: カナダオオヤマネコ(大阪府):2012/10/08(月) 14:59:25.05 ID:PesvuJjR0

>>192
そもそもなんとか次元とか
それってな
実証しようがないただの数式のお遊びだから

それ似非科学です!


199: アビシニアン(東京都):2012/10/08(月) 15:08:36.45 ID:7AqhTTH90

夜も眠れないほどの探究心があるなら研究者になればいい
俺はないので答えだけ教えてくれ


201: ボブキャット(大阪府):2012/10/08(月) 15:08:46.62 ID:tymH6tLt0

宇宙の果てに向かむて進んでいけばいつの間にか元の位置に戻る。
つまり宇宙には果ては無い。


202: サイベリアン(新潟県):2012/10/08(月) 15:11:19.75 ID:NWYS60ifP

そもそも 素粒子と素粒子の間の空間って なんなのよ? 距離があるわけだろ?
何もないってその合間はなんのカテゴリなのよ 空間でも無いだろ。。あああ


211: バーミーズ(千葉県):2012/10/08(月) 15:22:09.61 ID:qzz1k4O90

多分ここの定説は全て違うだろうな
人の体にめぐってる菌が人の体内の外側なんて理解できる?
そもそも自分達が人の体にいること自体理解できんだろ


214: セルカークレックス(チベット自治区):2012/10/08(月) 15:23:53.82 ID:9SKnouol0

>>211
天文学はそういう学問ですが。


223: バーマン(内モンゴル自治区):2012/10/08(月) 15:30:41.61 ID:rXoWewdj0

こんな感じだろ

宇宙に極点を過程して
北極点にたどり着いたら
そこは南極点だった
北極点と南極点は繋がっていた

地球から真っ直ぐ飛んで行ったのに
なぜか地球にたどり着く


233: バーマン(三重県):2012/10/08(月) 15:41:57.09 ID:XKlzk4nB0

>>223
ああドラクエのマップみたいなもんか


227: サイベリアン(WiMAX):2012/10/08(月) 15:34:49.92 ID:PPBDEcBOP

おいらも眠れなくなった


236: アフリカゴールデンキャット(群馬県):2012/10/08(月) 15:43:32.33 ID:bZntIZG50

自分の意思を持って自由に動ける生き物なんて人間しかいないんだろうな


240: ノルウェージャンフォレストキャット (京都府):2012/10/08(月) 15:46:34.89 ID:WYjSAlnd0

空間とはいったいどこまで広がっているのか?っていう問題だな
そんなの誰にも永久に解明できっこない
時間とはいつ始まっていつまで続くのか?というのと同じくらいに難問だ


245: スペインオオヤマネコ(神奈川県):2012/10/08(月) 15:50:36.27 ID:usMenAlR0

>>240
あきらめんなよ!
モテねえぞ!!


248: オリエンタル(庭):2012/10/08(月) 15:53:30.44 ID:ENWm87+M0

宇宙(ソラ)の上には死土(シド)がある


249: ユキヒョウ(dion軍):2012/10/08(月) 15:58:20.68 ID:uH1XHeat0

かつて海の向こうは滝だと思われていたが陸があった。
同様に宇宙の外もまた宇宙。


254: サビイロネコ(内モンゴル自治区):2012/10/08(月) 16:09:58.95 ID:qwMP0BW2O

ダークマターっていう調合品あるよ


265: サイベリアン(SB-iPhone):2012/10/08(月) 16:27:27.85 ID:fHUpCtyAP

>>254
そのダークマターの中に過去から今まで無数に死んだ人達の魂とかもふくまれてる
っていう考えは幼稚?


271: セルカークレックス(チベット自治区):2012/10/08(月) 16:35:34.38 ID:9SKnouol0

>>265
現在のところ魂は科学では取り扱っていない。
魂=脳の情報と考える他にない。何しろ質量がないし。
それからダークマターがあると思われる場所は1万年前の人類が光速で
行っても着かない場所なのでどう考えても関係ない。


256: スフィンクス(空):2012/10/08(月) 16:10:12.56 ID:niHXvjUt0

地球の端はどうなってるか
と考えてた昔の人みたい


262: サイベリアン(SB-iPhone):2012/10/08(月) 16:23:24.73 ID:fHUpCtyAP

この宇宙の外側テーマをスピルバーグあたりが映画化したら、どんなの作るかな
奇想天外なやつ作ってくれないかなー


264: セルカークレックス(チベット自治区):2012/10/08(月) 16:24:37.64 ID:9SKnouol0

>>262
だからそれが火の鳥だっつってるだろ


269: コドコド(埼玉県):2012/10/08(月) 16:35:09.44 ID:9QJN/jh+0

おまえら知ってた?
この宇宙は膨張続けるけど、220億年後ぐらいにはビッグリップで全ての物質がバラバラになるかもってこと
220億年後って宇宙時間で考えたら意外と短いよな
それまでに別の宇宙に移れないと人類終了。というか、他の惑星にいるであろう生物も終了
まぁ、本当に220億年後にビッグリップが起こるかどうかを判断するにはデータが不足しているらしいが


280: コドコド(禿):2012/10/08(月) 17:09:00.48 ID:C9/zYuEq0

>>269
宇宙の最後はビックリップだけじゃなくて、
収縮するパターンとただ冷えて死ぬパターンと三種類あるって聞いたが


281: セルカークレックス(チベット自治区):2012/10/08(月) 17:14:34.57 ID:9SKnouol0

>>280
膨張の末、エントロピーが最大化して熱だけが残る、というパターンもあったと思うが


273: ヤマネコ(大阪府):2012/10/08(月) 16:39:50.73 ID:MsT/WXzA0

宇宙のこと考えたらもやもやするのって、そういう風に脳がプログラミング
されてるのかな。


278: ギコ(富山県):2012/10/08(月) 16:53:42.49 ID:1JuaTgtx0

何もねえだろ。何かあったらさらにその果てがあるはず。つまり果てがないか、
もしくは宇宙空間そのものの存在を疑った方がいい
空間があると思うから果てもあると思ってしまうのだ


285: バリニーズ(愛知県):2012/10/08(月) 17:24:07.33 ID:Sne2TiHo0

宇宙の外とかよりも なんでこんな宇宙ができたのか考えると
やはり神が作ったのかなと思う
おそらくいろんな銀河にいろんな生命がいると思うんだが
なぜ宇宙を作った神のような事象はこのような世の中を作ったのだろう


290: バリニーズ(愛知県):2012/10/08(月) 17:30:11.33 ID:Sne2TiHo0

>>288
神はいないよ 神のような事象があっただけで この世を作った神のような事象


293: 茶トラ(大分県):2012/10/08(月) 17:33:42.56 ID:W4XFRIj20

>>290
って考えた方が楽だろって、コエムシも言ってた。


298: カナダオオヤマネコ(新潟県):2012/10/08(月) 17:49:19.48 ID:rCzJ33Vj0

◯◯の外ってのが既に引力と大気を持った惑星のでの概念であって
外が存在するなら宇宙じゃない


300: オリエンタル(WiMAX):2012/10/08(月) 17:50:00.87 ID:MtP+n8bw0

外なんてないよ
球形の表面を歩き続けるようなもん


303: イリオモテヤマネコ(関西・東海):2012/10/08(月) 17:57:50.46 ID:/6Tn+viIO

人間の五感や科学が未熟だと前提し、消去法で考えると良いぞ、行き着いた結果、なにもない関知できないモノがあるって感じだ


308: ヤマネコ(岐阜県):2012/10/08(月) 18:14:41.74 ID:JVDMN3BS0

地球の外に宇宙があるから宇宙の外に何かあってもいいじゃん


311: アンデスネコ(愛知県):2012/10/08(月) 18:25:11.24 ID:6A6CTniG0

言った者勝ちだから先に言っとけ
証明は後の科学者がしてくれる


321: セルカークレックス(中国地方):2012/10/08(月) 18:55:06.08 ID:d2mI+GT/0

割とマジで宇宙は大樹だと思ってる。


329: ライオン(東京都):2012/10/08(月) 19:26:52.18 ID:l8/jv2qM0

ブラックホールの出口がどうなってるのかと同じだな


286: ベンガルヤマネコ(SB-iPhone):2012/10/08(月) 17:25:28.65 ID:Pyrhlh7+i

考え始めたらキリがないから、とりあえず毎日精一杯生きれば良いだよ


1001: まだ名前が無いようです。:2056/13/36(風) 12:34:56.78 ID:nAiY0



元スレ:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1349665987/

関連記事
おすすめ記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2012/10/08 21:06 ] 科学・学問関連 | TB(0) | CM(2)
[ 2012/10/08 22:03 ] [ 編集 ]
死と宇宙に関しては考え出したら本当に眠れなくなる
生きてる間に解明してほしいけど絶対無理なんだろうな
[ 2012/10/09 08:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ぐあるるるるるるるる じゅしゅるるるるるるるるううう
超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第五部 47.パープル・ヘイズ(荒木飛呂彦指定カラー)
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。