まだ名前がありません。

http://page404.blog8.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヘッジファンド「円安続くわけねーだろ」安倍「建設国債を日銀引き受け」ヘッジファンド「死ぬwww」

01_60.png


1: サビイロネコ(芋):2012/11/18(日) 22:16:08.53 ID:CtILTeYo0●

安倍・自民総裁:「国債、日銀引き受けを」 政権復帰なら検討
毎日新聞 2012年11月18日 東京朝刊

 自民党の安倍晋三総裁は17日、熊本市内で講演し、デフレ脱却について「やるべき公共投資をやって建設国債を日銀に買ってもらうことで強制的にマネーが市場に出ていく」と述べ、政権に復帰した場合、建設国債の全額日銀引き受けを検討する考えを示した。
安倍氏は衆院解散が決まった14日以降、大胆な金融緩和策を繰り返し訴えており、日銀の独立性を懸念する見方も出ている。
建設国債は道路や港湾など公共事業の財源に充てる国債。自民党は10年間で200兆円を防災などに投入する国土強靱(きょうじん)化計画を掲げており、その財源を想定した発言とみられる。
ただ「国の借金を中央銀行が肩代わりしている」と市場が受け止めれば、国債の信用が失われる懸念もある。

http://mainichi.jp/select/news/20121118ddm008010045000c.html


 JPモルガン・チェース銀行のチーフFXストラテジスト、棚瀬順哉氏は「安倍氏が示唆した政策が実現する可能性は低いとみられ、投機筋が主導する円安は来週にも巻き戻される可能性がある。目先のリスクはポジション調整による円高だ」と指摘する。
新政権への期待が先行した円売りは「どうみてもやり過ぎ」であり、為替市場はリスクオフの地合いで円高圧力がかかりやすいため、徐々に利食い(円買戻し)が入ってくるとの見方だ。
ドル/円について、バークレイズ銀行のチーフFXストラテジスト、山本雅文氏は「目先は日銀法改正、白川総裁早期退任観測やネガティブ金利政策といった極端な材料までこなしつつ上昇していることから、これ以上期待が膨らむ可能性は低そうだ」とみている。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE8AF03M20121116


2: カナダオオヤマネコ(西日本):2012/11/18(日) 22:17:50.28 ID:msRYet3V0

日銀上司「いいか、これから1分ごとに10億円づつ円売りドル買い介入を行う」

日銀部下「1分ごとに10億円も?」

日銀上司「そうだ1分ごとに淡々と売り続けるんだ。これから24時間売り続けるんだ。」

日銀部下「24時間ですか?」

日銀上司「そうだ。為替相場に終わりは無いんだ。もちろん交代要員も用意してあるが出来るだけ頑張ってくれ。」

日銀部下「はー、、。でも1分間に10億円だと1日に1兆円以上の資金が必要ですが?」

日銀上司「今、30兆円用意してある。当面はこれを使う」

日銀部下「それを使い切ったらどうするんですか?」

日銀上司「財務省が保有している200兆円もの米国債のうち、比較的短期のものを最大100兆円売って新たな介入資金を作る」

日銀部下「米国債なんか売っちゃっていいんですか?」

日銀上司「円売りで買ったドルで新たに米国債を買い、国庫に返還するので問題は無い。とにかく相手が折れるまで淡々と売り続けるんだ。休んだらヘッジの思う壺だ」

これを35日間続けました。

この結果アメリカのヘッジが2000社倒産しました。

また、行方不明になったり自殺した人も大量にいました。



3: オシキャット(東京都):2012/11/18(日) 22:18:09.00 ID:ZC97Qdx80

日本国債に手を出して儲けた欧米うんこファンドは皆無w


4: ジャガー(東日本):2012/11/18(日) 22:19:51.02 ID:21hIMFr80

(´・ω・`)どうすりゃ円高


5: ヒマラヤン(チベット自治区):2012/11/18(日) 22:21:23.37 ID:e2TFhfL60

公共投資ジャブジャブとか、自民は相変わらずの発想だな
そのおかげで政府債務が天文学的数字になったというのに…


9: デボンレックス(SB-iPhone):2012/11/18(日) 22:27:33.35 ID:hdVafKHqi

>>5
だから安部が日銀引き受けって言ってるだろ
為替介入効果と同時に経済対策も出来る
だからヘッジファンド殺しなんだよ


37: アフリカゴールデンキャット(愛知県):2012/11/18(日) 23:01:56.33 ID:FQJflDIU0

>>9
安倍さんすげー


6: カラカル(庭):2012/11/18(日) 22:21:28.87 ID:PXKvuOBn0

既にECBもマネタイズをやってるわけだし、日銀もやればいいと思うよ。


7: ベンガルヤマネコ(九州地方):2012/11/18(日) 22:25:35.77 ID:VuB2CQrYO

いま日本政府は地味に米国債を買い増ししていて、現在の第一位の中国に追い付こうか、という勢い
次の内閣で法改正して、日銀の独立性に介入しよう、としているけど…

中央銀行が建設国債引き受け、って次のバブルが到来して弾けた後は死ぬぞ


10: ジャングルキャット(チベット自治区):2012/11/18(日) 22:27:44.72 ID:f8G8oIls0

貿易収支で日本は赤字
中国リスクも増加して、非難通過の魅力も半減
米国はマクロ好調で、世界でいち早い復帰を見せ始めてる

米金利が上がってくるようなら長期円安になっても全然おかしくないだろ


13: ターキッシュアンゴラ(東京都):2012/11/18(日) 22:31:48.47 ID:oW767kma0

外道のハゲタカは撃ち落とすのみ。
世界からヘッジが1社たりとも消えるまでどんどんやれ。


14: サビイロネコ(芋):2012/11/18(日) 22:32:38.15 ID:CtILTeYo0

外資はそろそろドル円70円台に戻したいから安部の発言でさらに円安になるという記事は誰も書かないんだよな
マスゴミは売国奴だらけだぜ
外資の奴隷かよ


16: ロシアンブルー(兵庫県):2012/11/18(日) 22:36:04.56 ID:tNitgKRx0

交際の日銀引受が普通になったここ10年ほど、時々「あれ?そもそも日銀引受ってタブー・・・いや買いオペ・・・いや引き受けの話だよなあ。ちょっと待て
じゃあ買いオペって何だよ。って俺、銀行マン(証券マン)(若しくは金融ゼミ出身、一般事業会社経理財務部門勤務)なんだけどwwwマネーサプライ増やすのに他に何あったっけ?
ほかはアカンかったのけ?」
などと大学の時の教科書をペラペラめくったおっさんは少なくないはず


19: サビイロネコ(芋):2012/11/18(日) 22:38:53.99 ID:CtILTeYo0

>>16
昔は日銀が為替介入してたんだぜ
買いオペと変わらん


18: アメリカンボブテイル(埼玉県):2012/11/18(日) 22:37:34.17 ID:EYwhy0qu0

日本版QEやるってことだろ
もう円なんて買えねーよwww


21: スフィンクス(東京都):2012/11/18(日) 22:48:17.10 ID:QEW+xn1W0

円安続くわけないって、今は絶賛円高中だろ?
いくらを基準に長期で見てるのか短期で見てるのかワカラン


23: 黒トラ(大阪府):2012/11/18(日) 22:49:09.16 ID:x7hCsLfi0

逃げ遅れるような情弱ヘッジファンドは淘汰されるだけ


24: バリニーズ(鹿児島県):2012/11/18(日) 22:50:43.79 ID:oYOPULUs0

単独介入ってたいてい失敗なんじゃ・・・


25: マーゲイ(関東・甲信越):2012/11/18(日) 22:50:44.18 ID:fA5qIBFJ0

安倍さん本気だよw

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121118/stt12111818010007-n1.htm

「デフレ脱却には、中央銀行の徹底した意思が必要だ。円高克服もその1点に尽きる。かつてスイスはフラン高に悩み、市場介入でもうまくいかないとき、
中央銀行は『フランが目指すレベルに下落するまで無制限にフランを発行する』と鉄の意志を示した。ファンドはお金を刷る中央銀行と敵対ポジションを取れなくなった」


32: アンデスネコ(岐阜県):2012/11/18(日) 22:58:58.43 ID:HExsitSu0

素人にはわからん。日銀が国債の代わりに政府にお金あげたら、そのお金はいつかはかえさなあかんのやろ?
普通の金融機関に国債交わせるのと何が違うの?


64: ハバナブラウン(dion軍):2012/11/18(日) 23:26:47.67 ID:ihnST+Pt0

>>32
一般的に言って、償還期限が到来したら、債券発行体は
債券保有者に対して元利金を支払う必要があるな
普通の金融機関から国債を買うのと違う点は、普通の金融機関から国債を買う場合、
その結果として普通の金融機関が日銀に預けてる金が増えるのに対して
政府から直接国債を引き受けた場合、政府が日銀に預けてる金が増える


33: バーマン(東京都):2012/11/18(日) 22:59:41.23 ID:PTKVCAHX0

財政が黒字過ぎてカネの使い道に困ってるならまだしも
数百年に1度の災害に備えて財政支出しまくるみたいな
ゼロリスク信仰って頭悪すぎだろ
サンディ来たNYに学べよ糞ジャップw


49: オシキャット(茸):2012/11/18(日) 23:09:15.05 ID:mxfN409C0

>>33
その災害は去年に発生しているが


35: 白(大阪府):2012/11/18(日) 23:00:55.61 ID:imxflWpK0

政治とか金融政策しなくても少子高齢化と世代間格差で後10年持たないだろ


42: ヨーロッパヤマネコ(長屋):2012/11/18(日) 23:04:28.61 ID:P5AnPhCQ0

もう円高来ないんやろか
ユロ円かなり下の方で捕まってるんだがwwwwwwwwwwwwwwwww


45: 猫又(群馬県):2012/11/18(日) 23:06:11.45 ID:wEM7LdFh0

このタイミングで解散するとヘッジも思っていなかったんだろうな
回収する前に円安誘導されたら大損だしね


46: スミロドン(大阪府):2012/11/18(日) 23:06:36.27 ID:6JtylRZO0

指示の主体が財務省で
資金の原資が外為特会なら
普通の為替介入とかわらない

まず、そこをはっきりさせてもらわないとな


55: オシキャット(栃木県):2012/11/18(日) 23:16:45.72 ID:+u5Idcvs0

これで国債利回り上昇で市場にでまわったのを日銀買取で
だいぶ改善されるな
円高だからこそできる手法
自国通貨がゴミで海外資産が少ない国がこんなことやったら即死だなww


57: ジャガーネコ(兵庫県):2012/11/18(日) 23:18:13.12 ID:JkHTJ2Kt0

日銀が20年間サボタージュしていたおかげで積み上がったデフレギャップ
100兆刷っても円ドルはピクリともしないだろう。

300兆くらい刷ったら、1ドル85円~90円くらい

500兆刷って、なんとか100円まで戻す


61: キジ白(兵庫県):2012/11/18(日) 23:24:07.64 ID:LjFYOlRk0

またヘッジファンドが何社か逝くな


65: 白黒(チベット自治区):2012/11/18(日) 23:27:27.60 ID:/BiPI1wp0

アメリカはこれから産油量一位になるんだぜ
なんもしなくても円安だよ


69: バーミーズ(福岡県):2012/11/18(日) 23:33:46.03 ID:HJCiUexC0

>>65
アメリカ産の油はコストが高いらしいよ
ちょいとドル高になったら輸入したほうが安くすむレベル


68: ハバナブラウン(dion軍):2012/11/18(日) 23:33:30.72 ID:ihnST+Pt0

ファンドというと悪いイメージがあるが
リスクを取る資金の出し手がいないと流動性が低下する
市場が機能するのはある意味バクチみたいなことに金突っ込む人がいるから
政府や年金、銀行、保険しかいないと、公債や金融機関間取引の流動性ばかり高まって
リスク資産の取引が不活性化してしまう


76: ハバナブラウン(dion軍):2012/11/18(日) 23:41:16.53 ID:ihnST+Pt0

市場に大量に円資金を供給されるとそれはそれで投機家のメシの種になる
ダブついた円資金は低利で貸し出されるから、投機家はそれを借りて高利の資産に投資する
(いわゆる「円キャリートレード」)
これは、高利の資産価格が広範に暴落した場合(で、かつ、円の信用力が高まったとき)に、
大規模な円高を伴う取引の巻き戻しを結果的に招く可能性がある
即ち、高利の資産を投げ売りして円資金で保有しようとする
リーマン・ショック後の円高はこれで説明ができる
実態から乖離した円高と当局者はいうが、実は、その前に当局者自身が招いた実態に乖離した円安の巻き戻しにすぎないのかもしれない


80: パンパスネコ(チベット自治区):2012/11/18(日) 23:48:22.99 ID:QwAJyYF20

>>76
自国通貨やドルやユーロで借りると金利が高くなるので金利が低い日本円を借り、その日本円でドルやユーロを買って投資する。
このような円キャリートレードは現在の世界情勢から考えると大歓迎されるんじゃないかな?


87: ハバナブラウン(dion軍):2012/11/18(日) 23:54:11.93 ID:ihnST+Pt0

>>80
ただ、上述のとおり、将来的に巻き戻しが起きる懸念がある

政府や中央銀行は、経済活動に対してカウンターシクリカル(景気循環を抑制するよう)に行動すべきという考え方がある
特に危機時にあっては

円キャリートレードを誘発すれば、円安要因になるし、リスクテイクを助けることにもなって
この局面においてはカウンターシクリカルな働きをする可能性が高いが
将来に高利資産の広範な暴落と円の信用力強化が起きたとき
プロシクリカル(景気循環を増幅するよう)に機能する可能性がある
それをどう考えるかってことだね


79: オシキャット(栃木県):2012/11/18(日) 23:45:39.55 ID:+u5Idcvs0

20兆くらいでいんじゃない?


81: ベンガル(千葉県):2012/11/18(日) 23:48:38.94 ID:e7Vgzsdv0

>>79
ぜんぜんたらねーよ


82: バーマン(関東・甲信越):2012/11/18(日) 23:49:34.45 ID:QPgwj0LGO

ハゲタカが『買い』というなら『売り』
山師の口車に乗せられちゃいかん


88: デボンレックス(SB-iPhone):2012/11/18(日) 23:55:32.56 ID:hdVafKHqi

ハゲタカは買いというステマをしてから買うんだよ
20日に白川が緩和しないので円高にしますって言ってる
いつも個人投資家の資金も利用してポジション取るんだよ
安部の発言でハゲタカはあたふたしてるだろこれは


98: アジアゴールデンキャット(広島県):2012/11/19(月) 00:10:26.12 ID:v9TghgTh0

ハゲタカが死ぬならどうぞどうぞ


100: バーミーズ(dion軍):2012/11/19(月) 00:16:54.24 ID:q0eSm3Hx0

中央銀行のやってることって、新聞記者やFRB、経済学者なんかが
めちゃくちゃ単純化して説明してるから誤解されがちだが
国と銀行相手に銀行業務や市場業務をやるっていう滅茶苦茶複雑なことやってる
それがどう機能するのかってのはそのときのムード次第なところもあって、
あまり変わったことはやらない方がいい
財政政策は、より単純な上に、国会の同意が必要ってメリットもある
伝統的な金融政策でどうにもならんことは非伝統的な金融政策に頼るのではなく
財政政策でなんとかしようとするのが望ましい


101: ヒョウ(東日本):2012/11/19(月) 00:21:07.67 ID:24nsQhlZ0

しかし、ヘッジファンドが死にまくったら日米関係はどうなるんだ?


103: セルカークレックス(神奈川県):2012/11/19(月) 00:22:32.92 ID:MQZgTzpr0

>>101
大丈夫、半分のHFは逆のポジションで大儲け


107: 斑(神奈川県):2012/11/19(月) 00:26:46.29 ID:ZzNPqlbfP

ヘッジファンド どんどん死んでくれwwwwww
その家族も離散と自殺くりかえせwwwww
ざまーみろwwwwww


109: アムールヤマネコ(長屋):2012/11/19(月) 00:28:54.94 ID:FUTUM3O/0

明日の相場も楽しみだぞっと


111: エキゾチックショートヘア(愛媛県):2012/11/19(月) 00:30:00.91 ID:gBUA9fsu0

もういっそ、抱えてる米ドル大放流したれよ


73: サビイロネコ(愛知県):2012/11/18(日) 23:37:20.44 ID:KxQ0xAN40

円高の内に米尼で買い物しとくんだった・・・


1001: まだ名前が無いようです。:2056/13/36(風) 12:34:56.78 ID:nAiY0



元スレ:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1353244568/

関連記事
おすすめ記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2012/11/19 00:51 ] ニュース関連 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ぐあるるるるるるるる じゅしゅるるるるるるるるううう
超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第五部 47.パープル・ヘイズ(荒木飛呂彦指定カラー)
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。